[夏に嬉しい、モロッコの定番ナス料理] 〜ザルーク〜

Mezze

ナスが美味しい季節がやってくると、ついつい作ってしまうザルーク。

細かく切ったナスを、炒めたり揚げたりして、マリネにする料理です。

モロッコの前菜には欠かせないもので、フムスと一緒にパンに挟んだり、葉物野菜にのせて食べます。

味付けは、レモンの酸味とスパイスのピリ辛さ。

アクセントに入れるピクルスがいい仕事をします。

暑い時期にこそ食べて欲しい、ビールが進む1品です。

地中海のナスレシピはこちらを参考に。

ポイントは、

  • ナスの水分が抜けて、カラカラになるまで揚げる
  • ナス以外の材料はナスより細かくして、切り揃える
  • スパイスはパウダーとホールで入れるタイミングを変える

レシピ

ザルーク(zaalook)

・準備時間 10分 ・調理時間 10分
Course 前菜
Cuisine モロッコ料理
Servings 2 人分

Ingredients
  

 材料

  • ナス 3本
  • きゅうりのピクルス 3本
  • ピーマン 1個
  • にんにく 1片
  • タイム 1本
  • パセリ(みじん切り) 3g

 調味料、スパイス

  • カイエンペッパーホール 1本
  • クミンホール 1g
  • カイエンペッパーパウダー 少量(2ふり程度)
  • クミンパウダー 小さじ½(3ふり程度)
  • パプリカパウダー 小さじ½(3ふり程度)
  • レモンジュース 25g
  • オリーブオイル 20g
  • 1つまみ(1.5g)
  • 揚げ油 適量

Instructions
 

 下準備

  • 揚げ油を170°に温めておく。
  • ナスを1.5cm角にカット。
    ピクルス、ピーマン、にんにくは0.5cm幅にスライスする。

 調理

  • ナスの水分が抜けて、皮がカラカラになるまで揚げる
  • フライパンにオリーブオイルを敷き、にんにく、タイム、カイエンペッパーホール、クミンホールを加えて香りを出す。
  • 香りが出たら、ピーマン、ピクルス、カイエンペッパーパウダー、クミンパウダー、パプリカパウダーを加えて炒める。
  • ピーマンに火が通ったら、揚げたナスを加え、レモンジュースと塩で味付けし、ナスを潰すように炒める
  • 炒めた食材とナスが混ざり、しんなりしてきたら、お皿に盛り付け、パセリをふって完成。

Notes

この料理に合わせたいビール

「インドの青鬼」

強い苦みが特徴的なクラフトビール

スパイスと苦み、個性的な味同士が混ざり合って楽しめる組み合わせです。

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

レシピを参考に、ぜひ作ってみてください。

添加物不使用の低糖質パン【フスボン】

コメント

タイトルとURLをコピーしました