[濃厚、滑らかな、新食感] 〜タヒニと豆腐のビーガンチーズケーキ〜

Dessert

乳製品や白砂糖、蜂蜜を一切使わない、ビーガンの方にも対応のチーズケーキ

美味しい?甘い?固まるの?と疑問も出るのではないでしょうか?

その疑問を全て解消できる、新食感なチーズケーキレシピです。

このチーズケーキ作りに欠かせないのが、タヒニ(白ごまペースト)と豆腐

濃厚な味のタヒニが生地を固める役割を持ち、豆腐が滑らかな食感と生地の土台になってくれます。

甘みは、黒糖や甜菜糖など、精製されていないものを選びましょう。

もちもち食感がクセになる、ビーガンバナナケーキのレシピはこちら。

ポイントは、

  • 豆腐は固めの木綿豆腐を選ぶ
  • 材料を混ぜる時、ダマがなくなるようハンドブレンダーなどを使う
  • 湯煎の湯は生地の高さに揃える

レシピ

タヒニと豆腐のチーズケーキ

 ・調理時間 40分
Course デザート
Cuisine イスラエル料理, ビーガン料理
Servings 4 人分

Ingredients
  

 材料

  • タヒニ(白ごまペースト) 80g
  • 木綿豆腐 240g
  • 黒糖 60g
  • きな粉 15g
  • レモンジュース 15g
  • 豆乳 40g
  • 米油 40g
  • 米粉 10g
  • 白ごま 10g
  • くるみ(無添加) 8粒
  • シナモンパウダー(仕上げ用) お好みで

Instructions
 

 調理

  • オーブンを160度に設定し、湯煎用の湯を沸かしておく。
  • ボウルに豆腐と黒糖、きな粉を加えて混ぜ合わす。
  • 混ざったら、タヒニ、レモンジュース、豆乳、米油、米粉を加えて、ハンドブレンダーやフードプロセッサーでペースト状になるまで混ぜる
  • 滑らかになったら、白ごまと砕いたくるみを加えて混ぜ合わせ、型に流し込む。
  • 生地の高さまで湯を張り、30分ほど焼く
  • 焼けたら粗熱をとり、冷蔵庫で冷やし固めて完成。(シナモンパウダーはお好みでかける)

Notes

1台は置いておきたいハンドブレンダー

「ブラウン ハンドブレンダー マルチクラウン7」

潰す、刻む、混ぜる、泡立てるといった作業以外にも、裏ごしやペーストといった、めんどくさい作業には欠かせない調理器具

これ1つで、手間のかかるポタージュやドレッシングまで作れるので愛用しています。

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

レシピを参考に、ぜひ作ってみてください。

プロも愛用!安心安全の材料と豊富な品揃えが自慢の【cotta】

コメント

タイトルとURLをコピーしました