[スパイス大国モロッコの家庭料理]〜ラム肉とキャベツのタジン〜

Meat

モロッコといえばタジン鍋と、思いつく人も多いのではないでしょうか?

その独特な形が、美味しい料理を生み出します。

とんがった蓋が、食材の水分を循環させる仕組み

水分がほとんどなくても、蒸し煮込みできる優れた鍋なんです。

本場でもよく食べられる、ラムの薄切り肉を使ったレシピを紹介します。

ラム肉がない場合、牛や豚の薄切り肉でも代用可能

鶏肉とレモンを使ったタジンのレシピはこちら。

ポイントは、

  • 玉ねぎを茶色くなるまで炒める
  • 焦げないように、たまに混ぜる
  • 肉をあらかじめ漬けておくことで、柔らかくなり、肉特有の臭みも取れる

レシピ

ラム肉とキャベツのタジン

・準備時間 15分 ・調理時間 15分
Course 肉料理
Cuisine モロッコ料理
Servings 4 人分

Ingredients
  

 材料

  • ラム薄切り肉 200g
  • キャベツ ¼玉
  • 玉ねぎ 1個
  • ダイストマト缶 1缶(400g)
  • にんにくチューブ 5g

 スパイス、調味料

  • ガラムマサラ 2g
  • ブラックペッパー 1g
  • チキンコンソメ 10g
  • 3g
  • ピュアオリーブオイル 30g

Instructions
 

 下準備

  • 玉ねぎはせん切り、キャベツはざく切りにする。
  • ラム肉をガラムマサラ、ブラックペッパー、塩とよく馴染ませ10分ほど置く。

 調理

  • タジン鍋(無ければ蓋つきで厚底のフライパン)にオリーブオイルを敷き、にんにくと玉ねぎを加え、中火弱で茶色くなるまで炒める
  • ラム肉を加え、火が通るまで中火で炒める。
  • ラム肉を覆い被すようにキャベツを乗せ、ダイストマト缶とチキンコンソメを加え、蓋をし、中火弱で蒸し煮込みにする。
  • キャベツがしんなりしてきたら、全体的によくかき混ぜ、強火にして水分を無くなったら完成

Notes

  • ラム肉とスパイスを合わせる時に、ポリ袋を使うと汚れない。
  • 食材ごとに水分を切り替えるのが大事。(中火弱→中火→中火弱→強火)
  • ガラムマサラの代用は、同量のクミンかカレー粉
  • タジン鍋の代用は、蓋つきで厚底のフライパン
  • オススメのタジン鍋はこちらを参考に。
 
 
この料理に合うビール

「箕面ビール スタウト」

煮込み料理と相性のいい「スタウト」

濃い色と程よい苦味が特徴的で、タジンのようなしっかり目の味付けによく合います。

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

レシピを参考に、ぜひ作ってみてください。

100銘柄以上を常備!専門店でしか買えないクラフトビール 【Beer OWLE】

コメント

タイトルとURLをコピーしました