[スパイスとクリームチーズの絶品おつまみ] 〜カシェール〜

[スパイスとクリームチーズの絶品おつまみ] 〜カシェール〜

数種類のスパイスをブレンドして、クリームチーズに練り込むモロッコの前菜。

スパイスの組み合わせ方で味が大きく変わるので、バラエティー豊富に作れます。

今回は、8種類のスパイスに加えて、甘みのアクセントにレーズンを使用

そのままでも十分美味しいですが、カリカリに焼いたパンやクラッカーと一緒に食べるのをオススメします。

お酒との相性も良く、特に赤ワインと合わせたい逸品です。

スパイスとタヒニを使った、おつまみチーズケーキのレシピはこちら。

ポイントは、

  • クリームチーズを混ぜやすくするために、常温に戻す
  • スパイスの香りを引き立てるために、弱火で炒める
  • カットしやすくするために、冷蔵庫で冷やし固める

地中海料理を自宅で学んでみませんか?

プロが教える出張料理教室に興味のある方は、こちらからお気軽にお問い合わせください。

レシピ

カシェール

・調理時間 15分
Course 前菜
Cuisine モロッコ料理
Servings 4 人分

Ingredients
  

材料

  • クリームチーズ 200g
  • レーズン 15粒
  • にんにく(みじん切り) 2片
  • ターメリックパウダー 小さじ1
  • パプリカパウダー 小さじ1
  • ブラックペッパーパウダー 小さじ½
  • ホワイトペッパーパウダー 小さじ½
  • クミンパウダー 小さじ½
  • ナツメグパウダー 小さじ⅓
  • カイエンペッパーパウダー 小さじ⅓
  • 2g
  • ピュアオリーブオイル 10g

Instructions
 

調理

  • クリームチーズを薄くスライスして、湯煎にかけて常温に戻す
  • パウダースパイスと塩を計量してよく混ぜ合わせておく
  • 鍋にピュアオリーブオイルとにんにくを加えて弱火にかける
  • にんにくが薄く色づいたら、細かく刻んだレーズンとパウダースパイスを加えて、香りが出るまで弱火で炒め、粗熱を取る。
  • クリームチーズを滑らかになるように練り、香りを出したスパイスを加えて、しっかりと混ぜ合わす
  • ラップで細長く丸めて、冷蔵庫で寝かせて固める
  • お好みのサイズにカットして完成。

Notes

  • レーズンの代わりにデーツやオリーブを入れるのもオススメ。
  • 香りをもっと楽しみたい→クミン、ブラックペッパー、ホワイトペッパーの量を増やす。
  • 色をもっと引き出したい→パプリカ、ターメリックの量を増やす。
  • 刺激的なからさが欲しい→カイエンペッパーの量を増やしたり、山椒を加える。
  • スパイスをたっぷり使った、モロッコのオムレツレシピはこちら。

常備しておきたいスパイスセット

「神戸スパイス スパイス 5点セット」

地中海料理に欠かせない食材を、多数扱う神戸スパイス

普段の料理に使いやすい5種類のスパイスをセットに。

内容は、クミン、コリアンダー、ターメリック、カイエンペッパー、ガラムマサラのパウダータイプ。

この5種類あれば、カレーやマリネ、カシェールなど、スパイス料理を堪能できます。

普段の和食にも少し加えるだけで、料理の幅が広がりますよ

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

レシピを参考に、ぜひ作ってみてください。

低糖質のヒミツ、それは食べてもいい魔法
九州産小麦×オーマイパンで、おいしい糖質制限生活!ふすま粉パン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Recipe Rating




CAPTCHA