[グラタンをクレープで包み込むトルコ料理] 〜カリデス・シュズラク〜

[グラタンをクレープで包み込むトルコ料理] 〜カリデス・シュズラク〜

カリデスは「エビ」、シュズラクは「クレープ包み」を意味します。

エビとたっぷりのマッシュルームを使ったグラタンをクレープで包み込み、チーズを乗せて焼く。

聞くだけで美味しい要素が満載ですね。

クレープ生地に一工夫加えると、さらに美味しい発見が。

詳しいレシピを見ていきましょう。

サバを使ったサンドイッチ「バルック・エキメッキ」のレシピはこちら。

ポイントは、

  • クレープに加える砂糖は少量
  • ベシャメルソースは少しゆるめに作る
  • エビとマッシュルームをしっかり炒めて旨味を引き出す

レシピ

カリデス・シュズラク

・調理時間 40分(クレープ生地を休ませる時間含む)
Course メイン, 魚介料理 
Cuisine トルコ料理
Servings 2 人分

Ingredients
  

材料(クレープ生地2~3枚分)

  • 薄力粉 100g
  • 牛乳 150cc
  • 1個
  • 2g(小さじ½)
  • 砂糖 5g(小さじ1)
  • ナツメグ 少量
  • ピュアオリーブオイル 10g
  • 無塩バター(焼く用) 10g

材料(ベシャメルソース)

  • 牛乳 200g
  • 無塩バター 20g
  • 薄力粉 20g
  • ホワイトペッパー 少々
  • ひとつまみ

材料

  • 無頭えび 6尾
  • マッシュルーム 6個
  • 玉ねぎ ¼個
  • とろけるチーズ 50g
  • ニンニク(みじん切り) 5g
  • ディル 2本
  • ひとつまみ
  • ホワイトペッパー 少々
  • ピュアオリーブオイル 10g

Instructions
 

作り方(クレープ生地)

  • ボウルに卵、砂糖、ナツメグ、塩、ピュアオリーブオイルを加えてよく混ぜる。
  • 薄力粉をふるいにかけて加えて、ダマができないようにしっかりと混ぜる
  • 牛乳を少しずつ加えて混ぜたら、15分ほど休ませる
  • 時間が経ったら、フライパンに無塩バターを薄く敷き、クレープ生地をゆっくりと流し込み、薄く焼いていく。
  • 焼けたら、乾燥しないようにラップをかぶせておく

作り方(ベシャメルソース)

  • 鍋にバターを加えて溶かし、薄力粉を入れてダマが出来ないようにしっかりと混ぜる。
  • よく混ざってサラッとした状態になったら、牛乳を少しずつ加えて混ぜる
  • 全て加えたら、塩とホワイトペッパーで味を調整し、フツフツという泡が出てきたら火を止める。(使いやすい容器に移す)

作り方

  • エビの殻を外して、背ワタをとり半分にカットする。
    マッシュルームと玉ねぎはせん切りにする。
  • フライパンにオリーブオイルとニンニクを加えて、弱火にかけて薄く色づける。
  • エビと玉ねぎ、マッシュルーム、ディルを加えて、塩とホワイトペッパーを振り、食材の香りが出るようにしっかりと炒める
  • エビに火が入ったら、ベシャメルソースを80g加えて食材と絡め、チーズ25gを入れて馴染ませる。
  • クレープの中心に具材をのせ、折り畳むように包み、上に残りのチーズ25gを乗せる。
  • 180度のオーブンで10分ほど焼いて、焦げ目がついたら出来上がり。

Notes

  • クレープ生地やベシャメルソースは余ったら、冷凍保存OK
  • エビやマッシュルームを炒める時は、なるべく動かさず、フライパンに焼き付けるように焼くと旨味がアップする
  • 海老の代わりに、鶏肉やサーモンを使うのもオススメ。
  • クレープ生地を休ませている間に、具材やベシャメルを作っていきましょう。
  • ベシャメルを使ったギリシャのラザニア「ムサカ」のレシピはこちら。

クレープも上手に焼ける、万能フライパン

「バーミキュラ フライパン 26cm」

[メリット]

  • 肉や魚の表面をカリッと仕上げて、中に旨味を凝縮させる
  • 熱ムラがないので、クレープやパンケーキにも向いてて、焼き色が綺麗につく
  • 取手が木製なので、危険性がなく、触り心地が非常にいい
  • 急冷、急加熱に強く、耐久性に優れている
  • 見た目がおしゃれ

[デメリット]

  • 熱してから使わないと焦げ付きやすくなる
  • 少し重い
  • 値段が高い
  • 火加減の調整や使い方が難しいので、使い慣れるのに時間がかかる

使い慣れてくると、このフライパンの優秀さに驚きを実感できます。

特に皮のついた魚を焼いた時のパリパリ、ジューシー感は驚きました

値段は高く感じますが、長く使う事や美味しく仕上げる事を考えると、元の取れるコスパの良い商品です。

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

レシピを参考に、ぜひ作ってみてください。

地中海料理の出張シェフを展開中です。

興味のある方、食べてみたい方、下記からお気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Recipe Rating




CAPTCHA