[超お手軽!世界一シンプルなタルタルソース] 〜ポークカツレツ タルタルソース〜

Egg

幅広い層から人気のタルタルソース。

このタルタルは、中央アジアの遊牧民、タタール族が馬肉と香味野菜を細かく刻んで作った、タルタルステーキが発祥と言われています。

ドロッとした濃厚タイプから、具沢山なあっさりタイプまで味も様々ですね。

今回使うのは、卵、つぼ漬け、マヨネーズ、塩、これだけ

卵の味を主張した濃厚タイプを作っていきます。

人気のポークカツレツに、一手間加えたものと合わせたレシピ。

よく冷えたビールが進む1品です。

このタルタルソースにもよく合う「チキン シュニッツェル」のレシピはこちら。

ポイントは、

  • つぼ漬けは粗めのみじん切りにして、食感を残す
  • ゆで卵は、沸騰してから9分で作ると色が良くなる
  • 豚肉の衣付けは、冷凍庫で表面を固めてからがつけやすい

レシピ

 ポークカツレツ タルタルソース

 ・準備時間 ・5分 ・調理時間 30分
Course メイン
Cuisine フランス料理
Servings 4 人分

Ingredients
  

 材料

  • 豚バラ肉 8枚
  • 2~3g
  • 胡椒 適量
  • 粉チーズ 15g
  • 薄力粉 100g
  • 110g
  • パン粉 100g
  • 水菜 1束
  • 中濃ソース 適量

 ソース

  • 6個
  • つぼ漬け 60g
  • マヨネーズ 200g
  • 3g

Instructions
 

 下準備

  • ・油を170°に設定し、温めておく。
    ・水菜を水洗いして、1口サイズにカットする。
    ・薄力粉と水を合わせて、バッター粉を作っておく。

 作り方

  • 豚バラ肉に塩、胡椒、粉チーズを振り、クルッと巻いてロール状にし、冷凍庫に20分ほど入れて表面を固める。
  • 鍋に卵と、卵がかぶるくらいの水を入れ、強火にかけ、沸騰したら弱火にして9分間茹でる
    茹で終わったら、すぐに氷水で冷やす
  • ゆで卵の皮をむき、フォークなどで潰し、粗めのみじん切りにしたつぼ漬けを加える。
  • マヨネーズと塩を加え、しっかりと混ぜたらタルタルソースの完成。
  • 豚バラ肉に、バッター粉、パン粉の順で衣付けし、温めておいた油できつね色になるまで揚げる。揚がったら、少し休ませて、半分にカットする
  • お皿に水菜を敷き、カツレツを乗せ、たっぷりのタルタルソースと、アクセントになる中濃ソースをかけて完成。

Notes

このソースをアレンジするためのマヨネーズ

「キューピー 燻製マヨネーズ」

スモークビネガーを使ったマヨネーズ。

これを使うだけで、美味しくて、香りの楽しめる燻製タルタルソースが完成します

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

レシピを参考に、ぜひ作ってみてください。

冷蔵保管冷蔵配送を徹底、ビール鮮度を体感【Beer OWLE】

コメント

タイトルとURLをコピーしました