[スーパーフードで満腹サラダ] 〜キヌアとミントのタブレ〜

Mezze

近年、栄養価の高さから、スーパーフードとして注目されている「キヌア」

食物繊維やカルシウム、鉄分が豊富に含まれているため、便秘予防や美肌対策といった、特に女性に嬉しい効果を発揮

プチプチとした食感が特徴的で、ご飯と混ぜたり、サラダやスープなど幅広く使うことができます。

今回のレシピは、レバノン発祥と言われる「タブレ」

本来はクスクスを使いますが、キヌアでアレンジ。

たっぷりの野菜とミント、キヌアを和えたサラダは、これだけでも満足できる1品です。

クスクスを使ったタブレのレシピはこちら。

ポイントは、

  • キヌアと水の比率は1:2
  • 食感良くするため、野菜のカットを均一にする
  • 葉の柔らかいスペアミントがよく合う

レシピ

キヌアとミントのタブレ

 ・調理時間 15分
Course サラダ
Cuisine レバノン料理
Servings 2 人分

Ingredients
  

 材料

  • キヌア 80g
  • 160g
  • ミント 10本
  • ミント(飾り用) 1本
  • 胡瓜 1本
  • トマト 1個
  • 玉ねぎ ¼個
  • 2g
  • ブラックペッパー 適量
  • コリアンダーパウダー 少量
  • レモンジュース 20g
  • EVオリーブオイル 15g

Instructions
 

調理

  • キヌアを3回ほど、すすぎ洗いをして、鍋に水と一緒に加える。
  • 最初は強火にして沸騰したら、弱火に落として10分ほど炊く。(焦げやすいので、途中かき混ぜる)
  • 炊き上がったら、粗熱をとり、氷水などにあてて冷ます。
  • ミントの葉の部分、胡瓜、トマト、玉ねぎを細かめにカットする。
  • キヌアとカットした野菜をボウルに加えて、塩、ブラックペッパー、コリアンダーパウダー、レモンジュース、EVオリーブオイルで和える。
  • お皿に高く盛り付け、飾り用のミントを乗せて完成。

Notes

・キヌアを炊く際にローズマリーやバジルを加えると香りも楽しめる。
・味付けを変えるなら、粒マスタードサワークリームなど、酸味のあるものを使うのがオススメ。
ヨーグルトと塩で作るレバノン料理「ラバネ」のレシピはこちら。

この料理に使いたい食材

「シェフズチョイス オーガニック3MIXキヌア」

レッドキヌア、ブラックキヌア、ホワイトキヌアの3種類をブレンドしたキヌア。

味や食感はもちろん、見た目も楽しめる商品です

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

レシピを参考に、ぜひ作ってみてください。

1食108kcal~。野菜の旨味を追求して誕生したオーガニックなヴィーガンレトルト料理

コメント

タイトルとURLをコピーしました