[プルーンとシナモンを使った個性派鶏料理] 〜フェズチキン〜

[プルーンとシナモンを使った個性派鶏料理] 〜フェズチキン〜

スパイスに漬け込んだ鶏肉を、プルーンと蜂蜜の甘さを活かして煮込んだモロッコ料理

そのまま焼くとパサつく鶏胸肉も、漬け込むことでしっとりジューシーに。

甘みと塩気のバランスがクセになる1品です。

オリジナル要素を取り入れて、今回は煮込みの段階でコーラを使います。

コーラを使うことで、肉質がさらに柔らかくなるのに加え、スパイスととてもいいバランスに

甘さが気になるという方にも食べやすいレシピにしています。

レモンと野菜で味付けしたモロッコのタジン料理はこちら。

ポイントは、

  • マリネ液にヨーグルトを使う
  • 鶏胸肉を半日漬け込む
  • 仕上げは水分を絡めるように煮詰める

本格的な地中海料理を食べたい方、興味のある方必見

出張料理を展開中ですので、下記からお気軽にお問い合わせください。

レシピ

フェズチキン

・調理時間 20分
Course 肉料理
Cuisine モロッコ料理
Servings 1 人分

Ingredients
  

材料

  • 鶏胸肉 ½枚(130g)
  • プルーン 4粒
  • にんにく 1片
  • コーラ 200cc
  • ピュアオリーブオイル 10g

マリネ液

  • 無糖ヨーグルト 大さじ1
  • ハチミツ 小さじ1
  • おろし生姜 小さじ½
  • シナモンスティック(あれば) 1本
  • シナモンパウダー 小さじ½
  • パプリカパウダー 小さじ½
  • ナツメグパウダー 小さじ¼
  • ヒハツパウダー 小さじ¼
  • EVオリーブオイル 10g
  • 2g

Instructions
 

調理

  • マリネ液を混ぜ合わせる。
  • 鶏胸肉を一口サイズにカットして、マリネ液に半日漬け込む
  • 漬け込めたら、フライパンにピュアオリーブオイルを敷き、潰したにんにくを加えて、弱火にかけ、表面を色づける。
  • 鶏胸肉をマリネ液ごと加えて、両面を焼いていく。
  • 焼けたら、プルーンとコーラを加えて蓋をして、水分がなくなるまで中火弱で煮込む
  • 水分が減り、とろみがついてきたら、火を止めてお皿に盛り付けて完成。

Notes

常備しておきたいスパイス

「無添加ヒハツパウダー」

別名ロングペッパーとも呼ばれる、胡椒の仲間。

ほんのり甘い味わいが来た後に、ピリッと辛みがくる珍しいスパイス

冷え対策にも効果的なスパイスで、紅茶や生姜湯に加えると、さらなる効果を発揮します。

煮込み料理に最適で、ペッパー系の中でも個性的なので、常備しておいて損のないスパイスです。

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

レシピを参考に、是非作ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Recipe Rating




CAPTCHA