[スペインのやみつきフライドポテト] 〜パタタス・ブラバス〜

[スペインのやみつきフライドポテト] 〜パタタス・ブラバス〜

揚げたてのポテトに2種類のソースをかけるのが特徴的。

1つはブラバソースという、ピリ辛トマトソース。

もう1つは、アイオリと呼ばれるガーリックマヨネーズを使います。

この2つのソースが合わさるだけでも美味しいのですが、ポテトにも一工夫。

1度、ボイルしたポテトを揚げるといった、美味しさ倍増テクニックを紹介します。

フライドポテトにもよく合うミックススパイス「デュカ」についてはこちら。

ポイントは、

  • じゃが芋はメークインを選ぶ
  • じゃが芋は皮付きのままボイルする
  • 揚げる時も皮付きで、少し大きめにカットする

地中海料理の出張シェフを展開中です。

食べてみたい方、興味のある方は、下記からお気軽にお問い合わせください。

レシピ

パタタス・ブラバス

・調理時間 40分
Course おつまみ, スナック
Cuisine スペイン料理
Servings 4 人分

Ingredients
  

材料

  • じゃが芋(メークイン) 2個
  • 5g

ブラバソース

  • トマトソース 100g
  • 30g
  • ウスターソース 10g
  • ケチャップ 10g
  • タバスコ 8滴
  • パプリカパウダー 小さじ1
  • カイエンペッパー 小さじ½

アイオリソース

  • マヨネーズ 60g(大さじ4)
  • にんにくチューブ 10g(小さじ1)
  • 牛乳 15g(大さじ1)
  • EVオリーブオイル 15g(大さじ1)
  • 少々

仕上げ

  • ブラックペッパー 少々
  • パセリ(みじん切り) 少々
  • 適量

Instructions
 

作り方

  • じゃが芋を皮付きのまましっかりと洗って、鍋に入れる。
  • ジャガイモが浸るくらいの水と塩5gを加えて、強火にかける。
  • 沸騰したら弱火にして、竹串を刺して通ったら火を止めて取り出し、粗熱が取れたら、一口大にカットする
  • ブラバソースの材料を鍋に加えて混ぜ、温める。
  • アイオリソースの材料をよく混ぜる。
  • じゃが芋を170度の油で茶色く色づくまで揚げ(目安は2~3分)、軽く塩を振る。
  • お皿に盛り付け、ブラバソースとアイオリをかけ、ブラックペッパーとパセリを振って出来上がり。

Notes

とにかく辛くしたい方にオススメのタバスコ

「タバスコ スコーピオンソース 150ml」

辛いものがそこまで得意ではないので、1滴入れただけでも衝撃でした

通常のタバスコの10倍と言われるだけの事があります。

辛いもの好きの人でも、唸るレベルです。

パスタやピザ、フライドポテトをもっと辛くという方は是非。

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

レシピを参考に、是非作ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Recipe Rating




CAPTCHA