[湿気た海苔をパスタに活用] 〜3種の海苔のクリームスパゲッティ〜

Pasta

手巻き寿司や巻き寿司をして、海苔が余って湿気ていませんか?

そんな時でも、溶かしてしまば大丈夫

クリームソースと海苔はとても美味しい組み合わせなんです。

今回使う海苔は、焼き海苔のほか、青のりと佃煮のりを使用。

3種類使うことで、風味豊かなソースになり、程よい塩味がお酒とよく合います。

日本酒ともよく合うパスタです。

人気のボンゴレ・ビアンコをアレンジしたパスタのレシピはこちら。

ポイントは、

  • 溶けにくい焼き海苔は、細かくちぎると溶けやすくなる
  • 海苔クリーム:水=1:1(クリームベースはソースが多め)
  • 佃煮のりからの塩気が入るので、塩分を足す時は要注意

レシピ

3種の海苔のクリームスパゲッティ

 ・調理時間 10分
Course パスタ
Cuisine イタリア料理
Servings 1 人分

Ingredients
  

 材料

  • スパゲッティ 80g
  • 焼き海苔 1枚
  • 青のり 1g
  • 佃煮のり 10g
  • 白ネギ(スライス) 15g
  • にんにく(みじん切り) 6g
  • 生クリーム 80g
  • 80g

 調味料

  • ピュアオリーブオイル 7g
  • 無塩バター 7g
  • 1g

Instructions
 

 調理

  • たっぷりのお湯に、1%の塩を加え、スパゲッティを茹で始める。(アルデンテにするために表記の時間より1分20秒短く茹でる)
  • フライパンにオリーブオイルと無塩バターを敷き、にんにくと白ネギ10gを炒める。
  • にんにくと白ネギから香りが出てきたら、生クリームと水、塩を加える。
  • 焼き海苔を細かくちぎって加え、よく溶けてきたら、青のりと佃煮のりも加える。
  • 茹で上がったスパゲッティと絡めて盛り付け、残りの白ネギ5gを上に飾って完成。

Notes

 
この料理に合わせたい日本酒

「WAKAZE THE CLASSIC」

フランス産のものにこだわって造られた日本酒。

すっきりとした白ワインのような味わいが、海苔クリームと相性よく、2口目辺りから口の中で調和され、時間差で美味しさを実感出来ます。

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

レシピを参考に、是非作ってみてください。

新しい製法で作られた特別な日本酒はこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました