[鉄分豊富なチキンレバーの意外な食べ方] 〜チキンレバーの赤ワイン煮こみ〜

Meat

バルやビストロに行くと、パテやテリーヌといったレバーを使った料理を目にする事が多いのではないでしょうか?

とても美味しいのですが、家庭で作るには少し面倒ですね。

もっと簡単に作るには、赤ワイン煮こみがオススメ

ほんのり甘めの味付けが、マッシュポテトとよく合います。

香りづけのローズマリー、アクセントのピンクペッパーなど、様々な食材が合わさる事で美味しい料理の完成です。

力強い味わいのカベルネやシラーと合わせていきましょう。

鉄分豊富なイスラエル料理「グリーンシャクシュカ」のレシピはこちら。

ポイントは、

  • 玉ねぎをしっかりと炒める
  • チキンレバーは、バターと薄力粉でカリッと焼き固める
  • マッシュポテトを潰しすぎて粘り気を出さない

レシピ

チキンレバーの赤ワイン煮こみ

 ・準備時間 5分 ・調理時間 15分
Course 肉料理
Cuisine フランス料理
Servings 2 人分

Ingredients
  

 材料(煮込み)

  • チキンレバー 180g
  • 玉ねぎ ¼個
  • にんにく(潰す) 1片
  • ローズマリー 1本
  • 赤ワイン 100g
  • はちみつ 15g
  • 薄力粉 20g
  • 塩(煮込み用) 1g
  • ブラックペッパー 適量
  • 無塩バター(煮込み用) 10g
  • ピュアオリーブオイル 15g

 マッシュポテト

  • メークイン 2個(300g)
  • 無塩バター(ポテト用) 20g
  • 牛乳 60g
  • 塩(ポテト用) 2g

 仕上げ用

  • ピンクペッパー 4粒
  • イタリアンパセリ 2本
  • ひまわりの種(なければアーモンド) 2g(10粒程度)

Instructions
 

 下準備

  • 玉ねぎをスライスしておく。
    チキンレバーの繋がってる箇所を半分に切って、塩とブラックペッパーで味をつけておく。

 調理(マッシュポテト)

  • メークインの皮をむき、4等分にカットして塩(ポテト用)を入れた水で10分ほど茹でる。
  • 茹で上がったら、ザルにあげ、フォークやマッシャーで潰す。(潰しすぎると粘り気が出るので注意)
  • バターと牛乳を加え、よく混ぜてマッシュポテトにする。

 調理(煮込み)

  • フライパンにピュアオリーブオイルを敷き、にんにくと玉ねぎ、ローズマリーを炒める。
  • 香りが出て、玉ねぎがしんなりしたら取り出す。(フライパンは洗わない)
  • そのままのフライパンに無塩バターを加え、火にかけて溶かす。
  • チキンレバーに薄力粉をまぶし、中火で表面がカリッとなるように焼く
  • 取り出しておいた玉ねぎ、赤ワイン、はちみつを加え、中火強で煮詰める
  • ソースを味見して、アルコールが飛んでいて、濃度が付いている状態を確認する。
  • お皿にマッシュポテトを敷き、その上に煮込んだチキンレバーを乗せ、ソースをかける。
  • ピンクペッパー、イタリアンパセリ、ひまわりの種を散らしたら完成。

Notes

この料理に合わせたい赤ワイン

「モンテス・アルファ シラー」

チキンレバーの独特な旨味と調和するフルボディの赤ワイン。

開封してから、空気を含ませて飲むのがオススメです。

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

レシピを参考に、ぜひ作ってみてください。

人気のワインが3000円以下!?【Firadis WINE CLUB30】

コメント

タイトルとURLをコピーしました