[地中海料理には欠かせないナス] 〜地中海のナスレシピ10選〜

Skill

ナスが美味しい暑い季節。

普段とは違ったナスの料理を作ってみませんか?

地中海地域ではナスの収穫率が高く、各国で様々な料理が作られています。

前菜からメイン、ビーガン対応など、ナスを使った10種類の地中海料理を紹介

ポイントは、スパイスやハーブ、オリーブオイルとの組み合わせです。

レシピを参考に、ぜひチャレンジしてみてください。

焼きナスを使ったレシピ

[トロッと美味しい、焼きナスのペースト] 〜ババガヌーシュ〜

イスラエルでは定番の焼きナス料理

香ばしく焼いた皮が香ばしく、スモークの香りを味わえます。

ピタパンや野菜のディップで食べるのがオススメ。

*ビーガンやベジタリアンの方にも対応したレシピ。

[見た目が豪快!] 〜焼きナスのカルパッチョ スパイシータヒニソース〜

肉厚でジューシーな米なすを使った1品

焼きたてを半分に切って、たっぷりのタヒニ(白ごま)ソースで味わう、イスラエルならではの料理。

数種類のスパイスを混ぜたソースは絶品です。

*ビーガンやベジタリアンの方にも対応したレシピ。

[酸味の効いた冷たいサラダ] 〜メリジャノサラタ〜

ギリシャ料理のメゼ(小皿で出てくる前菜)には欠かせない1品

トロトロに焼いたナスを、ビネガーとレモンでマリネしたサラダ。

出来たてではなく、冷蔵庫でしっかりと冷やして食べたい料理です。

*ビーガンやベジタリアンの方にも対応したレシピ。

1食108kcal~。野菜の旨味を追求して誕生したオーガニックなヴィーガンレトルト料理

揚げナスを使ったレシピ

[野菜をたっぷり摂取] 〜夏野菜と大豆のラタトゥイユ〜

日本でも馴染みのある、フランス料理の前菜。

たっぷりの夏野菜をトマトで煮込む、シンプルでヘルシーな1品

ナスをそのまま煮込むより、1度素揚げすることで、煮崩れせず、ナスの味が引き立ちます。

*ビーガンやベジタリアンの方にも対応したレシピ。

[カリカリになるまで揚げてスパイスでマリネ] 〜ザルーク〜

揚げすぎじゃない!?って思うくらい揚げるのが調度いいモロッコの味

揚げたてのナスに、たっぷりのスパイスとレモンを加えてマリネ。

ビールが進むピリ辛さと、味わい深い酸味が楽しめる1品です。

*ビーガンやベジタリアンの方にも対応したレシピ。

ナスの煮込み料理

[坊さんが気絶!?] 〜イマーム・バユルドゥ〜

変わったネーミングのトルコ料理。

その名の通り、気絶するほど美味しい煮込み料理なんです。

炒めた野菜の旨味をナスに吸収させて、ナスの味を何倍にも美味しくした一品で、よく冷やして食べるのがオススメ

*ビーガンやベジタリアンの方にも対応したレシピ。

[スパイス香る土鍋料理] 〜ひよこ豆とナスのギュべッチ〜

肉や魚介、野菜を素焼きの土鍋で煮込むトルコ料理

工程はラタトゥイユに似ていますが、特有のスパイスを効かせているので異国間漂う味わいに

ピタパンやゴマパンと合わせたい一品。

*ビーガンやベジタリアンの方にも対応したレシピ。

メインになるナス料理

[ジューシーなナスを焦んがりと] 〜ナスのグラティネ〜

グラタンの原型とも言われるフランス料理。

ジューシーなナスの上に、トマトソースとチーズをのせて焼いた1品

パン粉やアーモンドなどのアクセントになって、食感が楽しめます。

果肉が柔かく、火の通りやすい長茄子で作るのがオススメ

[ナスとミートソースで作るラザニア] 〜ムサカ〜

ローストしたナスとミートソースを重ねて作るギリシャの定番料理

ナス、ミートソース、マッシュポテト、ベシャメル、それぞれ違った味付けをするのに、出来上がりの一体感がとても美味しい1品です。

シラーやカベルネなど、しっかりめの赤ワインと合わせるのがオススメ

[ババガヌーシュで作るアレンジ冷製パスタ] 〜焼きナスと海老の冷製スパゲッティ

焼きナスのペースト「ババガヌーシュ」をソースにした冷製パスタ

焼きナスとバジルの相性が非常によく、普段のパスタとはひと味違った味わいに。

ババガヌーシュの隠し味に大根おろしを入れるのがポイントで、見た目よりさっぱりと食べれる一品。

辛口の白ワインはもちろん、日本酒ともよく合うパスタです。

ナス料理と合わせたい日本酒

まとめ

ナスを使った地中海料理、いかがでしたか?

焼きナスや揚げナス、煮込み、ペースト、メインなど、様々な姿に変わるナス。

地中海ならではのスパイスやハーブ、オリーブオイルと組み合わせて、いつもと違ったナス料理を作ってみてください

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

シェフくる

コメント

タイトルとURLをコピーしました