[あてになる、スパイススイーツ] 〜タヒニとクローブのチーズケーキ〜

Dessert

イスラエルのタヒニ(白ごまのペースト)を使ったスイーツ。

日本のものと比べ、味が濃く、ピーナッツペーストのような味わいが特徴です。

一般的には、フムス(ひよこ豆のディップ)やタヒニソースにして使われています。

今回は、クローブを効かせた、ほんのり苦味のあるスイーツレシピ

お酒が進む味わいになっています。

しっかりめの赤ワインや、日本酒と合わせるのがオススメです。

スパイスを使った、ビーガンスイーツのレシピはこちらから。

ポイントは、

  • クリームチーズは常温にして、よく混ぜる
  • 液体は一気に加えず、少しずつ加える
  • 滑らかな生地にするために、裏漉しは必須

レシピ

タヒニとクローブのチーズケーキ

 ・調理時間 1時間
Course デザート
Cuisine イスラエル料理
Servings 6 人分

Ingredients
  

 材料

  • クリームチーズ 300g
  • 黒糖(なければグラニュー糖) 80g
  • はちみつ 20g
  • タヒニ(白ごまペースト) 120g
  • 1個
  • 薄力粉 50g
  • クローブパウダー 1g
  • 牛乳 150g
  • 生クリーム 50g

Instructions
 

 調理

  • オーブンを180°に設定し、予熱しておく。
  • クリームチーズを常温に戻し、滑らかになるまでよく混ぜる。
  • 黒糖とはちみつを加えて、擦り混ぜ、黒糖の粒が消えたら、卵とタヒニを加えてさらに混ぜる。
  • 卵とタヒニが馴染んだら、薄力粉とクローブパウダーをふるいにかけて加え、粉が消えるまで混ぜる。
  • 牛乳と生クリームを少量ずつ加えて混ぜ、生地がまとまったら、1度裏漉しして、型に流し込む
  • 予熱しておいたオーブンで40分ほど焼く
  • 焼けたら取り出して、粗熱をとり、冷蔵庫で冷やして完成。

Notes

  • クリームチーズを常温に戻すとき、500Wの電子レンジで1分加熱すると簡単にできる。
  • 固めの生地が好きな場合、卵を1個足すだけでOK
  • 後がけ用の甘いタヒニソースは「タヒニ:はちみつ:水=2:1:1」で混ぜる。
  • 青カビで作るチーズケーキのレシピはこちら。

この料理に使いやすいスパイス

「S&B ORGANIC SPICE 有機クローブ(パウダー) 24g」

ホールタイプはよく見かけますが、パウダーはあまり見かけません。

その中でもオーガニックにこだわったスパイスは、デザートとの調和がよく、とても扱いやすいです。

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

レシピを参考に、ぜひ作ってみてください。

チーズケーキによく合う日本酒はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました