[焼きナスを使ったギリシャの冷たいサラダ] 〜メリジャノサラタ〜

Mezze

ナスを使った料理が多い地中海。

特に焼きナスは、刻んだり、ペーストにしたり、そのまま豪快に使ったりと様々。

今回は、ギリシャの味。

お酢を利かせた、暑い季節にぴったりの一品です

焼きナスを使うときの注意点は水分。

皮をむく時、脱水時、この2点に気をつけて、余分な水分を取り除いてください

味の引き締まったナスを存分に味わえます。

ビーガン、ベジタリアンの方にもオススメです。

焼きナスのペーストを使った、冷製パスタのレシピはこちら。

ポイントは、

  • 焼きナスを作った後、ボウルに入れてラップを被せておくと剥きやすくなる
  • 脱水時間は、最低でも30分
  • 調味料と和えたら、しっかりと冷蔵庫で冷やす

レシピ

メリジャノサラタ

 ・脱水時間 30分  ・調理時間 10分
Course 前菜
Cuisine ギリシャ料理
Servings 1 人分

Ingredients
  

 材料

  • ナス 2本
  • 玉ねぎ 15g
  • ミニトマト 2個
  • カットねぎ 3g
  • にんにく(すりおろし) 2g
  • パセリ(みじん切り) 3g
  • 白ワインビネガー 8g
  • レモンジュース 5g
  • 3g
  • EVオリーブオイル 10g
  • ブラックペッパー 適量

Instructions
 

 調理

  • コンロの上に焼き網を置き、ナスを全面、焦げ目がつくまで焼く
  • ボウルの中に焼きナスを入れてラップをし、5分ほど置いておく。
  • ラップを外し、なるべく水が当たらないように皮を剥く
  • 剥いたナスをザルにあげ、ラップを被せ、重石を乗せて30分ほど脱水させる。
  • 脱水したナスをざく切り、玉ねぎをせん切り、ミニトマトを4カットにしてボウルに加える。
  • その他の材料(カットねぎ、にんにく、パセリ、白ワインビネガー、レモンジュース、EVオリーブオイル、塩、ブラックペッパー)を混ぜ合わせておく。
  • 野菜と混ぜ合わせておいた調味液を合わせて馴染ませ、冷蔵庫でしっかりと冷やす
  • よく冷えたら、味が馴染んでいるので、少し水分を切って、お皿に盛り付けたら完成。

Notes

この料理に使いたい白ワインビネガー

「biologicoils イタリア産有機ワインビネガー白 500ml」

100%、イタリア産のオーガニック白ぶどうから造られたビネガー。

あっさりとした酸味が、野菜全般と相性よく、とても扱いやすい商品です

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

レシピを参考に、ぜひ作ってみてください。

1食108kcal~。野菜の旨味を追求して誕生したオーガニックなヴィーガンレトルト料理

コメント

タイトルとURLをコピーしました